かもしか病院 外観

かもしか病院

一人ひとりの個性を
大切にします。

私たちは、病院ご利用者の人権の尊重と安全に最大限の努力を払い、その上で、ご利用者の「生活の質」の向上を目指し、日々努力しております。

療養型の医療施設として、介護施設等では療養生活が難しい、医療依存度の高い方々にもご利用いただけます。そして個室と集団ですごす場所の組み合わせ(ユニットケア)を採用することにより、ご利用者の状態の改善が見られる傾向もあり、結果としてお薬の種類・量などが減るケースもあります。ご利用者の立場に立った医療を目指しております。

施設の特徴

お部屋(全室個室)

かもしか病院は、プライバシーに配慮した、「全室個室、ユニット型」を採用しています。1フロアが6つのユニットに分かれており、1つのユニットは10の個室から成り立っています。

各ユニットにはご家庭のリビングに模した食堂があり、その食堂を取り囲むように個室が並んでいます。個室からすぐに皆さんと会話などが楽しめる食堂に出ることができますので、とかく個室に閉じこもりがちな療養生活にも配慮した造りになっています。

当院は、個室とは単にプライバシーを守るだけでなく、ご家庭のもう一つのお部屋だと考えております。私たちは施設や病院がともすれば高齢者の身体機能などを弱体化させてしまうこともある、と考えております。

単にご利用者を個室に閉じ込めるだけでしたら、気力・体力はどんどん落ちていくでしょう。ご利用者の個性に合わせて、いきいきと療養いただけるように工夫しております。

そのひとつの手段がユニットケア方式です。
ご利用者が大集団に埋もれてしまうことがないように、時には個人でゆったりと、時には皆さんでにぎやかにおすごしされることを考えています。ご利用者の気力・体力が落ちないでいられることを目指しています。

浴室入口

食堂(椅子スペース)

談話室

浴室

かもしか病院
0256-41-3131
0256-41-3132
〒955-0128
新潟県三条市南五百川80番地