かもしか病院 外観

かもしか病院

ごあいさつ

個人の尊厳を守り、質の高い「くつろぎの療養」を目指して…

皆様の誰よりも大切な人を療養して頂くために、かもしか病院は次の理念と特徴を兼ね備えました

周囲の景観に恵まれ、地域に支えられた病院

天然記念物ニホンカモシカを病院の名前に冠したように、病院の近くにはカモシカが生息し、ハヤブサや大鷲も飛んでいるほど自然に恵まれた地域にかもしか病院はあります。
四季折々の移り変わりには目を見張るものがあります。入院されている方にはこの上ない自然環境と思われます。

全室個室で広いパブリックスペースを持つ病院

プライベートな時間と場所、周囲の方々と共有する時間と場所。「入院」という状況においてはともすれば忘れがちの事です。しかしそれらは人間らしく生活できる最低の条件ではないでしょうか。
そのため私たちは全室個室にこだわり、その中心にご利用者がお互いに「時」を共有できるパブリックスペースを設け、「生活の場」にこだわりました。

「くつろぎの療養」を提供する病院

日本の医療は在宅療養が中心となっており、長期の療養入院が難しくなっています。
かもしか病院では入院期間にとらわれるのではなく、ご利用者の状態に合わせ最適なサービスを提供させていただきます。
個人の尊厳を大切にするために、ご本人、ご家族と一緒に考え、「くつろぎ」の医療、介護サービスを提供します。

食べることにこだわる病院

人にとって「食べること」とは単なる栄養補給ではありません。その行為自体が生き甲斐の一つではないでしょうか。
かもしか病院では胃や食道に障害があり、通常ではお口から食べて頂くことが困難な方々にもその喜びを感じて頂きたく考えています。
私たちは医療技術の蓄積、食事の工夫、またスタッフの雰囲気作りにより、そのような方々の笑顔をみることを私たちの喜びとします。

医療法人社団しただ 理事長  北澤 幹男

施設名 かもしか病院
施設の種類 療養型医療施設
開設年月日 平成17年6月
定員 療養型病床
 医療保険120床
 介護保険60床
敷地面積 15,547m2
建物延床面積 9,491m2
建物構造 鉄筋コンクリート5階建
5F
  • ・管理部門
4F3F2F
  • ・ナースステーション
  • ・カンファレンスルーム
  • ・診察処置室
  • ・談話室
  • ・浴室
  • ・病室(全室個室)
  • ・食堂(ユニットタイプ)
1F
  • ・第一診察室
  • ・第二診察室
  • ・受付
  • ・待合室
  • ・リハビリテーション室
  • ・X線室(CT室)
  • ・相談室
  • ・理容室
  • ・検査室
  • ・売店
  • ・調剤室
  • ・厨房
かもしか病院
0256-41-3131
0256-41-3132
〒955-0128
新潟県三条市南五百川80番地